« 会員サポート > メールのトラブル情報 :@nifty | トップページ | 「おやじ日本」が全国大会(共同通信) »

養護学校、在籍率急増に(共同通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:養護学校、在籍率急増に(共同通信).

感覚では認識してましたが ・・・

急増とは! 

障碍を受容できる家庭が増えたのか

   ・・・ 普通級へ 通わせる!

      闘う保護者が減ったのか?

 全国の知的障害養護学校で、04年に自閉症と診断された子どもの割合が前回調査の1986年に比べ、小学部2.3倍、中学部1.9倍になったことが10日、国立特殊教育総合研究所の調査で分かった。「自閉症の疑いあり」を含めると、在籍率は小学部48%、中学部41%に達したが、自閉症の特性に応じた指導を学校や学部全体で進めているのは24~26%にとどまっており、対応の遅れが浮き彫りになった。

[共同通信社:2006年06月10日 17時45分]

|

« 会員サポート > メールのトラブル情報 :@nifty | トップページ | 「おやじ日本」が全国大会(共同通信) »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。JAMです。

小学校は普通学級、中学は特学の、高機能自閉症のリックドムの母です。m(__)m

「何が何でも普通級!」と戦う親も、もちろん周りにいますが・・。

普通級の教職員は、自閉症に対する認識や対応が、まだまだ遅れているという現状を考えると、「養護学校で適切な対応をしてもらえる」方がいいと考える親御さんが多くなったのでは・・と思います。
特に、中学部以上になると、その傾向が増すのではないかと・・。

自閉症を、ひきこもりと混同するような(「自閉」という字のせいだな・・と、まだわからなくもないけど、それにしたって・・)勉強不足の教諭が多い気がします。
自閉症の子への対応もマズかったり、周りの子へのフォローもイマイチだったり・・。

自閉症の特性のひとつの偏食を「親がしつけないから、こんなものばかり食べる」と考える教諭とか・・。

積極奇異型の子に「何度も同じこと言ってうるさい!」と注意した子に向かって「それはイジメだ!」と過剰反応する教諭とか・・。

あげつらうとキリがないくらいの、このような事実にがっくりさせられたことが何度もあります(--;)

ちなみに、先日、知的養護学校高等部の見学説明会に参加してきたのですが、すごい倍率でした・・(@_@;)
しかも、半数以上とおぼしき人数が、自閉圏のお子さんでした(@_@;)(@_@;)(@_@;)

投稿: JAM | 2006年6月19日 (月) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養護学校、在籍率急増に(共同通信):

« 会員サポート > メールのトラブル情報 :@nifty | トップページ | 「おやじ日本」が全国大会(共同通信) »