« 本気で宣言 『禁酒します』 | トップページ | 散るぞ悲しき »

A級戦犯「国内法的に戦争犯罪人でない」…首相答弁(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:A級戦犯「国内法的に戦争犯罪人でない」…首相答弁(読売新聞).

将来 歴史家がこの答弁を検証するンでしょう

忘れないように記録しておきます

 安倍首相は6日の衆院予算委員会で、連合国による極東国際軍事裁判(東京裁判)で裁かれたA級戦犯の戦争責任について、「国内法的には戦争犯罪人ではない」との見解を示した。

 さらに、「(A級戦犯の)重光葵・元外相もその後、勲一等を得ている。犯罪人であれば、そういうことは起こりえない。サンフランシスコ講和条約11条については、(A級戦犯などを)犯罪者扱いにすると我々が約束したわけではない」と語った。

 また、首相は、北朝鮮が核実験実施を表明した問題について「国連の場で議論し、メッセージを出さなければならない」と述べ、国連安全保障理事会での議長声明などの早期採択を目指す考えを示した。8、9両日の日中・日韓首脳会談についても、「北朝鮮に暴挙を行わないようメッセージを発したい」と強調した。

[読売新聞社:2006年10月06日 14時06分]

|

« 本気で宣言 『禁酒します』 | トップページ | 散るぞ悲しき »

政治ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A級戦犯「国内法的に戦争犯罪人でない」…首相答弁(読売新聞):

« 本気で宣言 『禁酒します』 | トップページ | 散るぞ悲しき »