開票立会人 初体験

F7cbebf5473e4b22bf2f38efea62d11a7e4ba6e6189144519ba55f2a3835aa86

還暦じいさん 初体験

7月21日執行の参議院議員選挙

東京都選出開票立会人として

午後8時に会場へ

東京ドームスポーツセンター東久留米

こちらに入るのは初めてだ

滝山団地からは遠い

先ずは任務について

⚪︎有権者の代表として

⚪︎候補者の代理として

→ 市議会議員さん 組織力だね

職務、注意事項を説明いただきました

開票は午後9時から

携帯電話の使用を禁止、カシャ・撮影も

開票速報 午前1時5分 確定

投票箱の施錠を確認、箱に残っていないのを

確認

機械で読み取り、人間が検査してる作業を

机の場所から監視

⚫︎机間巡視をできないか? やりたいと

選管委員長に申し入れましたが、却下

署名、押印し報酬を受け取り

会場を後にしたのが1時半頃

帰りの足を考えて自転車を借りました

黄色いカッパを着て

安全運転で無事に帰宅できました

開票会場での不正は無理だ

私の実感です

予算を使って、事前の広報から開票当日まで

多くの職員さん、作業を支えた関係者さん

時間を掛けて、ご苦労されて

低い低い投票率では溜め息が

残念でなりません

棄権は愚かな選択です

投票は権利である

そして〝義務〟である



| | コメント (0)

誰だ

Img_0588

帰宅したら

お葉書が

私は 自民党にノー👎

希望にもノー👎

悪しからず

^_^

必ず投票‼️

投票しないから変わらない‼️

台風🌬💨に負けない ✊✊✊


| | コメント (0) | トラックバック (0)

必ず投票

Img_0512

必ず投票‼️
投票しないから変わらない
愚か者が棄権する

かぁ君は成人してから
皆勤賞
^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共産党の小池晃政策委員長の質問

リンク: 自民にも危機感、国会で防戦 : 西松献金事件 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

昨日は雨の中 “行商”へ 

車を運転しながら 国会中継を聞いてました

共産党の追求 庇う身内がいないから 正論です

二階経済産業相 苦しそう

歯切れが悪い

久し振りにスッキリ

西松建設の違法献金事件について、自民党側も危機感を強め始めている。


参院予算委員会で、政治団体が購入した838万円分の自民党二階派のパーティー券に関し、その原資などをただした。二階氏は「正規に購入してもらったので、本来返す必要はないが、道義的に返却するのが妥当」と説明する一方、原資については、「いちいち詮索(せんさく)することはしていない」と、小沢氏が4日の記者会見での釈明の際に使ったのと同じ言葉で防戦に回った。

 麻生首相は6日夜、首相官邸で記者団に、二階氏の答弁について、「しっかり説明しておられたように感じた」と述べた。しかし、自民党中堅は「高額の献金の出所を何ら調べない小沢氏の姿勢を批判していたのに、小沢氏だけを攻めにくくなった」と漏らした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代の流れですネ

リンク: YouTube - Broadcast Yourself..

時代の流れを感じます
ネットでの選挙活動も 解禁へ向かうのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏の「辞意騒動」は何を残したか

リンク: 小沢氏の「辞意騒動」は何を残したか / SAFETY JAPAN [花岡 信昭氏] / 日経BP社.

新聞 テレビ 小沢批判ばっかり
持ち上げたり 叩いたり

亀田親子と同じです

このコラムを読んで少しスッキリ

そして こちらのコラムも
小沢代表が復活する方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平沼氏、造反組18人に資金援助…落選者

リンク: @nifty:NEWS@nifty:平沼氏、造反組18人に資金援助…落選者に月100万円(読売新聞).

男 好漢 です

資金力がないと ダメですが

筋が一本通っております

 郵政民営化に反対し自民党を離党した平沼赳夫・元経済産業相が06年に、少なくとも18人の造反組議員に資金援助をしていたことがわかった。

 平沼氏の復党をめぐっては、05年衆院選の落選者の復党に道を開きかねないとして、自民党内に慎重な対応を求める声がある。平沼氏が派閥の領袖(りょうしゅう)並みかそれ以上に造反組議員を資金援助していたことは、今後の平沼氏の復党論議に影響を与える可能性もある。

 平沼氏の資金管理団体の06年収入は3億1180万円で、全国会議員(政党支部の収入分も含む)中3位。資金力を生かして、特に「落選組」を手厚く支援した。

 静岡7区で落選した城内実氏の資金管理団体には、毎月100万円ずつ、計1200万円を寄付した。今年7月の参院選で国会に返り咲いた衛藤晟一氏については、毎月30万円の寄付に加え、パーティー券計130万円分を購入している。同様にカムバックした川上義博氏の資金管理団体にも1010万円を寄付した。

[読売新聞社:2007年09月29日 03時16分]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テロ特措法失敗なら内閣退陣…TV番組収録で中曽根元首相

リンク: @nifty:NEWS@nifty:テロ特措法失敗なら内閣退陣…TV番組収録で中曽根元首相(読売新聞).

同じ元首相ですが
中曽根氏だと重みがあります

森さんとは違います 比較する方が悪いですネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミクシィ「踏み逃げ」 市議候補に大ブーイング

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ミクシィ「踏み逃げ」 市議候補に大ブーイング(J-CASTニュース).

面白い!不謹慎な感想ですが

踏み逃げ ・・・ こんな表現 あったンですネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

市議会議員選挙

投票済証 「touhyou.pdf」をダウンロード

本日 責任を果たしてきました

一票 託しました

今回は24名の立候補者 二人は落選です

“こいつ”は、落としたい ・・・ いるンですが

 ・・・ 思うようには 、、、

 明日の新聞が楽しみです

投票済証を用い 投票率アップを図った

取り組みがありました 選挙セール ~投票率アップ大作戦 ~

  この取り組みで 投票済証を知りました

  投票率のアップ 必要だと思います

  民意が反映されないンですから

     子ども達から 変えないと

     大人は変わりません

     子どもを連れて 投票へ

       翌日 学校で選挙について 授業を行う

     その時に この証を持参して

       本人の確認、投票の仕組み 立会い人とは

       選挙の意義、投票を行う 義務&責任等々

       を学ぶ授業を行う どうでしょうか?

       

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧