教育実習:共通評価基準、都教委が初導入 採用増でも質維持

リンク: 教育実習:共通評価基準、都教委が初導入 採用増でも質維持 - 毎日jp(毎日新聞).

◇「法令遵守」や「会話力」など 「法令を守る態度が身についているか」「教職員とのコミュニケーション力は」。東京都教育委員会は11年度から、公立小学校で教育実習する大学生に対する共通の成績評価票を全国で初めて導入する方針を決めた。従来は大学側の評価基準しかなかったが、採用側から「最低限のレベルに達しているかチェックする項目を盛り込んだ」(担当者)という。団塊の世代の大量退職などに伴い教員採用が増え、質の維持が求められていることが導入の背景にある。【田村彰子】

教員採用試験:協調特別選考 3県不合格の27人採用 都教委、初の実施 /

※ 採用は増やさねば そして質の確保 難しいですね

   両立させるのは

 07年から団塊の世代の大量退職が始まり、これに伴う採用増の結果、3年以内の若手が全教員の4分の1を占める学校も多い。特に小学校は、採用1年目から担任をするケースが増えている。また、都内の児童の増加傾向が続いており、今後数年は採用増の状態が続く。

 即戦力の必要性が高まっており、都教委は10年2月、大学の教員養成システムを検証する有識者を交えた委員会を設置。その結果、「各大学の理念が見えてこない」「大学は教育実習を実習先に任せきりにしている」などの意見が出た。

 教育実習の評価では、各大学が作成した評価票に小学校側が記入する方式のため、基準にばらつきもあった。このため、都教委は必要とする教師像を踏まえた実習の評価票を導入することにした。

 新しい評価票は▽教師のあり方▽実践的な指導力▽学級経営--を柱に計9項目あり、それぞれ5段階評価。「法令を遵守(じゅんしゅ)する態度」「小学校教師に求められる常識」「教職員とコミュニケーションを積極的に図ることができる能力」など、根本的な資質を問う項目が目立つ。

 都教委は既に説明会を開いて各大学に協力を求めており、今後、採用試験に反映させることも検討する。

 しかし、大学側の反応は複雑だ。都内にある私立大の准教授は「自治体の中で、都の意向だけを反映させるのは難しい。私学として独自のスタンスは守る」と話す。学生の学力低下や少子化による定員割れなど、大学側が抱える問題も多く、ある私立短大の准教授は「われわれも質の良い学生の確保に頭を痛めている。評価票にある項目全部をクリアできる学生がいたら大学は楽だが、現実は違う」と漏らした。

毎日新聞 2010年11月3日 東京朝刊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教員採用試験:協調特別選考 3県不合格の27人採用 都教委、初の実施 /東京

リンク: 教員採用試験:協調特別選考 3県不合格の27人採用 都教委、初の実施 /東京 - 毎日jp(毎日新聞).

昨日の新聞でした コメントは書きません

 都教委は22日、11年度教員採用試験の結果を発表した。今年初めて秋田、大分、高知の3県と連携した協調特別選考を実施。3県の選考過程では不合格となった27人を採用することになった。

 協調特別選考は、県教委が実施する採用選考の申し込み時に、都教委の採用選考受験の希望を確認。希望した受験者の1次選考データを県教委が都教委に提供し、都教委がこれを基に1次選考の合否を判定する。

 3県の選考過程で不合格になっても都で合格する可能性がある仕組みで、背景には少子化で採用者の枠が少なく高倍率となっている県側と、団塊世代の退職に伴う大量採用が続く都側の現状がある。【田村彰子】

毎日新聞 2010年10月23日 地方版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学力│日本の、これから

リンク: 学力│日本の、これから.

この番組 一度 出ました

3時間の生番組 疲れます 疲れました

良い思い出ができました

今回は学力 3月8日 アンケートに答えて

・・・ もしかしたら 出演の可能性も

アンケートにご協力を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」に関する委託機関の決定等について-文部科学省

リンク: 「全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」に関する委託機関の決定等について-文部科学省.

今日 知りました
情報が途絶してました “不良”サラリーマンですから。

文部科学省では、全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業(平成20年度調査事前準備業務)の委託機関を一般競争入札により決定し、委託契約を締結しましたので、お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『すぐにスタート!小学校英語活動 DVD-ROM付き 授業づくりから環境づくりまで』

リンク: 明治図書ONLINE 『すぐにスタート!小学校英語活動 DVD-ROM付き 授業づくりから環境づくりまで』.

注文してしまいました
小学校英語活動 興味・関心はありますが 

中学・高校・大学 英語を学びましたが
使える英語?

入試英語で ・・・ 今や何も残ってませン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指導力不足の烙印…「退職」公立校教員、115人で最多

リンク: 指導力不足の烙印…「退職」公立校教員、115人で最多 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

中高年 頑張れ!

年代別で見ると、40歳代が45%、50歳代が38%で、ベテランが目立った。
 2006年度に都道府県と政令市の教育委員会から「指導力不足」と認定された後、依願退職などで教壇を去った公立小中高校などの教員は115人で、過去最高だったことが12日、文部科学省のまとめで分かった。

 教員採用試験に合格したものの、1年間の試用期間中に「不適格」と判断されたり、病気になったりして正式採用に至らなかった人も6年連続で増え、過去最高の295人だった。

 文科省によると、04、05年度にそれぞれ500人を突破していた指導力不足教員は、06年度は450人(前年度比56人減)で、2年連続で減少した。具体的には、学習指導計画が自分で立てられない教員や、ムダ話が多く教科書に沿った指導ができない教員などのケースが指摘された。

 年代別で見ると、40歳代が45%、50歳代が38%で、ベテランが目立った。指導力不足と認定された教員は、各教委で一定期間の研修を受け、現場復帰を目指すが、450人中115人は依願退職や免職などで復帰を果たせなかった。05年度より4人多く、5年前に比べ約3倍になっていた。

 試用期間後に採用されなかった295人中、病気が原因だったのは84人で、精神疾患が大半を占めた。このほかは、「教員に向いていない」と自ら感じて辞めた人や、教委から不適格とみなされた人だった。

(2007年9月12日22時35分 読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記者ノート:学校選択制の弊害

リンク: 記者ノート:学校選択制の弊害-教育:MSN毎日インタラクティブ.

競争 競争 世の中に出たら熾烈な競争です

教育の場で そこまで競争させる意味があるンでしょうか

先生は子どもへ 授業をするのが基本です

基本を忘れて ・・・

何を目指すのでしょう

 

「どうぞお持ちください」。学校を取材で訪れると、カラー版の学校案内をよくもらう。

 「少人数の徹底指導」「プロサッカーチームの出前授業」……。塾やサッカースクールも顔負けのコピーが並ぶ。

 できるだけ多くの児童生徒をひきつけたい。そんな学校の叫びが聞こえる。どこも特色を打ち出そうと必死だ。

 多くの自治体が、好きな学校を希望できる学校選択制を取り入れる今、公立学校はどこも同じ、では済まないらしい。だから差別化に走る。

 選択制をいち早く導入した東京都品川区。ある校長によると、品川区内の小中学校への異動は「しな流し」と呼ばれ、恐れられているという。他校と常に競争を強いられるストレスは、「島流し」にも等しい残酷刑だというのだ。

 最大の弊害は学区の崩壊だろう。港区の教員は「選択制になってから、地域とのつながりが薄れた」と嘆いた。

 東京23区のうち、選択制を導入する自治体は19区。子どもの笑顔が並ぶ、鮮やかな学校パンフレットを見ながら思う。公立はみんな一緒、似たり寄ったりではなぜ、いけないのだろう。【山本紀子】

毎日新聞 2007年8月27日 東京朝刊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文科省:概算要求方針固める 3年で小中教員2万1千人増

リンク: 文科省:概算要求方針固める 3年で小中教員2万1千人増-教育:MSN毎日インタラクティブ.

頑張って下さい
先生が増える 子どもへのケアが厚くなる 賛成です

 文部科学省は22日、来年度から3年間で小中学校の教職員を約2万1000人増員する人事計画などをまとめ、概算要求する方針を固めた。教職員の待遇改善が狙いで、初年度は管理職を補佐する主幹教諭の配置など計約7100人を要求する。この計画に伴い、教職員の人件費にあたる「義務教育費国庫負担金」は対前年度比298億円増の1兆6957億円を要求する。23日の予算省議で正式決定する。

 安倍晋三首相は教育再生を政権の最重要課題に掲げており、同省の教育再生関連予算は安倍政権の目玉予算にもなる。行政改革推進法で教員の定数減を求められている中で、7月の参院選で敗北して求心力を失いつつある安倍首相が、教員増を盛り込む教育予算を実現できるかが注目される。

 同省は新年度予算の概算要求で、「子どもと向き合う時間の拡充および教員の適切な処遇」として、義務教育費国庫負担金のほか、非常勤講師の配置(77億円)や事務作業の外部委託(205億円)の新規事業も盛り込む。義務教育費国庫負担金の内訳は▽主幹教諭や事務職員の配置(167億円)▽メリハリある教員給与体系の実現(89億円)などとしている。

 約7100人の増員計画は、主幹教諭(約3600人)▽習熟度別少人数指導の充実(約1900人)▽事務負担の軽減(485人)▽栄養教諭(約150人)などとなっている。文科省によると、小中学校の教員数は現在、約70万人。

 伊吹文明文科相はこれまで、記者会見などで「教師が多忙であることは(国会の)各公聴会、参考人の話でも出ている。これをどう緩和してあげるかだ」などと教職員の待遇改善の必要性を強調していた。【高山純二】

毎日新聞 2007年8月23日 3時00分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの教員民間研修、受け入れ企業103社と過去最多に

リンク: @nifty:NEWS@nifty:夏休みの教員民間研修、受け入れ企業103社と過去最多に(読売新聞).

この研修の目的とは
目的が明確でないと

何を学ぶ
何を体験する

数日で学べる ・・・ 

教員としてのスキルアップ 学ぶ事は多々あると思いますが

優先順位を付けて 行う必要があるでしょう

受け入れる企業も ・・・ 準備 大変ですネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッポンの教師と学校

リンク: 週刊東洋経済-東洋経済新報社.

この本を購入しました

経済学部 卒業ですから 時々

この手の本を読みます (^^;

  教育 教師 学校 特集です

週刊ダイヤモンド 07年1月20日号

こちらでも 教育 特集されてました

特集
“学校市場”5兆円の争奪戦
カネを生む教育現場

激変する学校教育 義務教育1000万人市場に参入する民間企業の思惑
Column カリキュラムづくりは現場任せの「総合的な学習の時間」を企業が支援
授業・補習の民間委託 ゆとり教育の学力低下を補う「土曜講座」を進学塾が受託
Column 学校の先生を“再生”させるビジネスにこそ商機あり
セキュリティ“池田小学校事件”をきっかけに参入相次ぐ防犯ビジネス
Interview 成蹊小学校校長●金納善明
学校給食 民間開放から20年 ようやく広がり始めた調理業務委託

| | コメント (0) | トラックバック (0)