障害者:政府が定義見直し 「社会の制約」考慮

リンク: 障害者:政府が定義見直し 「社会の制約」考慮 - 毎日jp(毎日新聞).

良い方向で見直しを
これも政権交代の成果でしょうか

 見直しでは、障害者は「社会参加に支援やサービスが必要な人」との考え方を基に、一人一人の経済状況や住環境などを踏まえて障害者として認定する定義のあり方を検討する。
 政府が07年に署名した国連障害者権利条約は障害者について、「障害のある人であって、さまざまな障壁との相互作用で、平等に完全に参加するのを妨げられる」状態などととらえる。日本は条約を批准していないが、鳩山首相は昨年12月の改革推進本部設置の際、批准へ向け法整備を急ぐよう指示した。
 見直しは、障害福祉だけでなく雇用や教育など国内法全体に影響する。「推進会議」メンバーで車椅子を使う尾上浩二・DPI日本会議事務局長は「障害を個人の問題でなく、移動や就労など参加を難しくしている社会の制約の面からみる。参加に必要な支援を促すもので、大きな転換となる」と指摘している。
 政府は、身体障害など「障害者」の定義について、抜本的な見直しに乗り出す。従来は個人の問題として心身の機能に注目する「医学モデル」だったが、社会参加を難しくしている社会の側の問題を重視し、必要な支援を把握する「社会モデル」への転換が狙い。「障がい者制度改革推進本部」(本部長・鳩山由紀夫首相)内に設置され、12日に初会合を開く「推進会議」で議論に入る。

 障害者については、障害者基本法で「身体障害、知的障害、精神障害があるため、日常生活または社会生活に制限を受ける者」と定める。さらに、身体障害者福祉法など障害ごとに福祉法令があり、それに基づき障害者自立支援法や障害者雇用促進法などが運用されてきた。例えば身体障害では、視覚や聴覚、肢体のほか、腎臓や心臓の障害、HIVは対象だが、他の多くの内臓や免疫系などの障害は対象外だ。

 しかし、対象外の人でも社会参加が難しい例は少なくない。見直しでは、障害者は「社会参加に支援やサービスが必要な人」との考え方を基に、一人一人の経済状況や住環境などを踏まえて障害者として認定する定義のあり方を検討する。

 政府が07年に署名した国連障害者権利条約は障害者について、「障害のある人であって、さまざまな障壁との相互作用で、平等に完全に参加するのを妨げられる」状態などととらえる。日本は条約を批准していないが、鳩山首相は昨年12月の改革推進本部設置の際、批准へ向け法整備を急ぐよう指示した。

 見直しは、障害福祉だけでなく雇用や教育など国内法全体に影響する。「推進会議」メンバーで車椅子を使う尾上浩二・DPI日本会議事務局長は「障害を個人の問題でなく、移動や就労など参加を難しくしている社会の制約の面からみる。参加に必要な支援を促すもので、大きな転換となる」と指摘している。【野倉恵】

2010年1月11日 2時30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「障がい者制度本部」を設置…障害の表記見直しも

リンク: 「障がい者制度本部」を設置…障害の表記見直しも : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

自閉症の長男を持つ“おやじ”としては

政権交代 成果はこれからですが

これも成果の“ひとつ”ですネ

 政府は8日の閣議で、障害者施策を総合的に推進する「障がい者制度改革推進本部」(本部長・鳩山首相)を設置した。平野官房長官と福島消費者相が副本部長で、全閣僚がメンバー。

 今後5年間を障害者制度改革の集中期間と位置づけ、基本的な方針案を作成するほか、法令における「障害」の表記を

「障がい」

に見直すことも検討する。

 民主党は衆院選の政権公約(マニフェスト)で、「国連障害者権利条約」の批准に必要な国内法の整備を行うため、同本部を内閣に設置するとしていた。

(2009年12月8日18時27分 読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都高齢者住宅支援員研修

リンク: 平成20年度東京都高齢者住宅支援員研修 東京都福祉保健局.

マンションの管理組合の理事 ・・・ 10年目です
小中を卒業して 高校生です

自主防災組織の副会長でもあります

災害時要援護者支援制度の取り組みも課題です
一歩を踏み出しましたが ・・・ やおいかん です

普段からの見守り制度が必要だと考えております

参加申し込みしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知的障害:出所者の更正支援、東京に事務所 施設探しや就職紹介

リンク: 知的障害:出所者の更正支援、東京に事務所 施設探しや就職紹介 - 毎日jp(毎日新聞).

知的障害:出所者の更生支援…東京に事務所開設へ

行き場のない障害者 受け皿の無い ・・・

この取り組みが成功しますよう

山本譲司氏の下記の本を読んで 考えさせられました

獄窓記

累犯障害者―獄の中の不条理―

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メルマガ登録のお願い

リンク: 夕張市民病院を引継いだ「夕張希望の杜」の毎日[まぐまぐ!].

ご協力をお願いいたします

また あちこち 投げ込んでいただけると
助かります

以下 ご案内です

 このメールマガジンは、購読いただくと広告収入が入り、簡単に言うと、読者が一人増えると100 円の広告収入が入り、半分は医療法人夕張希望の杜に寄付できる仕組みです。

 無料のメルマガをとって、夕張での最新の情報も手に入り、経営の応援もできる可能性のある仕組みです。
 ぜひ、読者登録をしていただくとともに、周りの方に、購読を勧めていただけないでしょうか。
 不躾なお願いですが、ご協力いただければ幸いです。皆さんのブログやHPで紹介していただくことも、大歓迎です。

 医療法人は、広告を取るメルマガの発行自体ができませんし、そもそも夕張希望の杜は、広報誌を発行する人員も、広告の営業をする人もいません。ぜひ、お力をお貸しください。

登録いただける方は リンクをクリックして下さい

リンク: 夕張市民病院を引継いだ「夕張希望の杜」の毎日[まぐまぐ!].

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区:障害者のIT就労支援 来月事業所を開設

リンク: 世田谷区:障害者のIT就労支援 来月事業所を開設 /東京:MSN毎日インタラクティブ.

世田谷 進んでますネ

 

世田谷区は10月から、身体、知的、精神障害者のIT技能修得、就職支援を目的とした事業所「さら就労塾@ぽれぽれ」(通称・さらぽれ塾、同区千歳台3の17の16)を開設する。3種の障害者を対象としたIT就職支援は全国初。区は「パソコンが使えれば就職先も広がる。ぜひ挑戦してほしい」と話している。【三木幸治】

 ◇身体、知的、精神の3種対象は全国初

 塾はNPO法人「さらプロジェクト」(事務局・杉並区)が運営する。「ぽれぽれ」はスワヒリ語で「ゆっくり」の意味。同法人は05年から国のモデル事業を受託し、これまでにIT就労支援の事業所を都内15カ所で運営している。

 「さらぽれ塾」は、120平方メートルのフロアに教育用パソコン25台を設置。データ入力や文書、イラスト、ホームページ作成などのパソコン技能を修得するほか、企業で働くための基本的な能力として、礼儀や対人作法を身につける。自己アピールの訓練もある。また、リズム体操や球技も実施し、生活のリズムを整え、体力をつける。

 塾の受講は最長2年間。就職支援は、ハローワークや区立知的障害者就労支援センター「すきっぷ」と連携する。区は「パソコン技能があれば、障害者でも求人はある」という。

 利用者は区民であることが条件。定員は20人で、基本利用料は1日800円。受講は週3~5回の間で選ぶことができる。塾は10月1日から開設されるが、途中からの受講もできる。

 小田急線千歳船橋駅から徒歩15分。同駅からバスも出ている。問い合わせは同塾(03・6424・5455)。

毎日新聞 2007年9月11日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18年度人権週間行事を開催|東京都

リンク: 18年度人権週間行事を開催|東京都.

 4日からですネ

とうきょう福祉ナビゲーション

  このサイト 役立ちそうです

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「互助会」存続求め34万人署名提出

「gojyokai_syomei.pdf」をダウンロード

34万人 ・・・ この数字が多いか少ないかは別として

多くの方々が存続を望んでいる

この声に応えるのが 政治だと思う

  署名にご協力いただきました みなさま

  改めて 御礼を申し上げます

  ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

互助会存続の危機

過日 署名のお願いをいたしました http://wapapa.cocolog-nifty.com/zouchiku/2006/01/m___m__6061.html

多くの方々のご協力をいただきました事

深く感謝申し上げます

今日の毎日新聞 「gojyokai.pdf」をダウンロード

 ◆ 円滑な移行手伝う 金融庁保険企画室の話

    ・・・ 保険業法改正の趣旨だ。法理論上、互助会に

       法を適用しないわけにはいかないが、会をつぶそう

       という意図はなく、新制度に円滑に移行できるよう

       お手伝いしたい。

  ◇ つぶす意図がなくても つぶされたら? どうなるの?

  ◇ 円滑に移行できるよう お手伝い 具体的に何を手伝うの?

  ⇒ 回答をいただきたいモンです 福祉の分野へ 金融庁?

     それじゃ~ 議論は噛み合いません

    ● 行政は縦割りですが 市民の生活は

       行政の縦割りのとおりでは ありません

       連続しています

    ● 行政は法に基づいて 活動するンでしょうが

       日々の営み・生活は ・・・ 

              法を特別に意識する事はありません

    ● 法の改正が弱者を切り捨てる 

              ⇒ 切られる側は 改悪!だ。

ぼやいても しょうがない できることから

活動でんなっ 

        

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス介助士

今日は長男の送迎係

通勤とは別の視点で 駅を 改札を通過です

普段だと手に取らない 鉄道の広報誌(冊子)

  西武鉄道 かわら版

「kaijyoshi.pdf」をダウンロード

「サービス介助士」がお客さまをサポートします

◇ 私も この認定者です 2級

http://www.carefit.org/ 詳しくはこちらで

| | コメント (0) | トラックバック (0)