知らない、知りたい沖縄

Img_0514

●基調講演:翁長雄志・沖縄県知事
●パネルディスカッション
コーディネーター 津田大介

聴講券 ^_^
学ぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育シンポジウム 「秋田に学べ!日本一の教育力。」 ≪ 社団法人 日本家庭生活研究協会

リンク: 教育シンポジウム 「秋田に学べ!日本一の教育力。」 ≪ 社団法人 日本家庭生活研究協会.

参加しようと思います

日時 : 2010年9月12日(日曜日)

13:00~16:00 (12:30開場)

場所 : 日本教育大学院大学
 (東京都千代田区二番町8-2  麹町駅より徒歩2分,四ツ谷駅より徒歩6分)

参加申込 : tel 03-3564-6155、 fax 03-3564-7172、 e-mail office@jfca.or.jp

必要事項—–①氏名、②郵便番号、③住所、④勤務先、⑤連絡先電話、⑥mail アドレス

プログラム : 講演 「秋田の教育力の秘密」   阿部昇秋田大学教育文化学部教授

パネルディスカッション 「今、求められているもの。~家庭力と教育力~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「特別支援教育と『学び合い』」勉強会(10/9/6)

リンク: 「特別支援教育と『学び合い』」勉強会(10/9/6) - 東京ぺディア.

残念です参加できませン

日時 2010年9月6日(月)16:00~17:45(開場15:45)
場所 参議院議員会館 109会議室(東京都千代田区永田町2-1-1)
講演 特別支援教育と『学び合い』
講師 上越教育大学 西川純教授
会費 3,000円(講師謝礼、ネット中継他経費に充当します)

教育こそが国の柱、子どもは国の宝です。われわれ自治体議員としても、小学校、中学校と言った義務教育はもとより、幼児教育、高等教育など非常な関心をもって日々活動に取り組んでいます。 その中でも、新学習指導要領への対応、そして特別支援教育については、自治体議会でも大きな関心事であり、教育現場をどのようにサポートしていくか、頭を悩ませています。

今回ご講義いただきますのは、学校現場において起こりつつある大きなパラダイム・シフトである『学び合い』という考えかたが、特別支援教育においてどのような役割を果たすのか、についてです。『学び合い』は上越教育大学の西川純先生が提唱した授業思想で、教師の役割を強化・純化するとともに、生徒を集団として捉え最大の成果を生み出すものです。 「平均点95点、最低点70点」と言われる学力向上の他に、授業時間の短縮、こどもの対人スキルの向上などが効果としてあげられます。

支援が必要なこどもたちにとって、他のこどもがどれだけ助けになるのか、また他のこどもにどれほどいい影響を与えるものなのか。集団が多様であればあるほど効果が高まる『学び合い』にとっては、支援が必要とされているこどもはやっかいな存在ではなく、むしろ集団に貢献できる重要なメンバーとなるのです!

個々の生徒だけを課題と考えるのではなく、学級全体を集団として捉える『学び合い』の効果を、特別支援教育を中心に検討して参ります。特別支援教育にご興味をもたれる方だけでなく、広く教育に関心を持つ皆様のご参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【2009年度シンポジウム】1月15日に開催します!

リンク: 協議会からの情報/広域関東圏コミュニティビジネス協議会 Community Business Promotion Council of Greater Kanto: 【2009年度シンポジウム】1月15日に開催します!.

久し振りに参加しようと思います

下記のお話 聞きたく思いました

★★多摩地域(東京都)における事例
西武信用金庫 常勤理事・事業支援部長 高橋一朗氏
多摩信用金庫 価値創造事業部 副部長 長嶋 剛氏
三鷹コミュニティビジネス研究会、当協議会幹事 堀池喜一郎
NPO法人Mystyle@こだいら代表理事、当協議会幹事 竹内千寿恵
コーディネーター:当協議会代表幹事 永沢映

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eラーニングにて 環境教育を

リンク: eラーニング総合ポータルサイト「e-MANABI」.

本日 終了

ISO14001規格の教育訓練の一環として

集合研修が懐かしいですネ

時間、旅費等 ・・・ コストは膨大です

自宅から 学ぶ 好きな時間にお気軽です 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~ 林英輔先生 ご退任記念 ~  特別シンポジウム

リンク: event/2009-2-16 - RIBB.

月曜日に参加いたしました
真面目に受講

当然 懇親会にも参加いたしました

ご縁がありまして
こちらの実験にて お世話になりました

成果報告会を2月28日(土)に開催いたします

2月の学習会 2月28日(土) 県立大学にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

管理栄養士国家試験

リンク: 厚生労働省:管理栄養士国家試験.

長女 受験いたします

卒業式の後で ・・・ 最後の最後まで勉強です

この資格を目指して 大学を選択したのですから

最後まで 頑張って

合格を祈念しています

親は見守るしかできません

この日(3/22)は、かぁ君 東京マラソン
           10キロ(知的障害者)
           三年連続です
           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小中英語連携セミナー

小中英語連携セミナー

 10日(土)、居酒屋さんで朝を迎え

 宇都宮まで  移動です

 真面目なセミナーに ・・・ 参加いたしました

 元気を『お土産』に ご帰館いたしました 

 ご存知のように、間もまなく小学校英語活動の本格的な取り組みが始まろうとしています。また、懸念されていた小中連携についても、様々な課題の具体的解決方法を見いだしていく必要が出てきました。  そこで、宇都宮大学としては小学校英語教育学会の後援を得て、以下のようなセミナーを企画しました。年明けの気ぜわしい時期かとは思いますが、是非ともご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

日時:平成21年1月10日(土)  10:00~16:00 (受付9:30~)
主催:宇都宮大学     
後援:小学校英語教育学会
会場:宇都宮大学 教育学部A棟3Fマルティメディア教室1
     http://www.utsunomiya-u.ac.jp/map/minemap.html
参加費: 無 料
参加者: 小中英語連携に興味のある方 50名 (申込先着順)

プログラム内容    
  ○ セミナーの趣旨・流れの説明   (10:00~10:15)
       宇都宮大学教育学部  渡辺浩行
  ○ ビデオによる授業紹介・提案   (10:20~12:00)
       小学校英語活動  野木町立新橋小学校  名渕后江
       中学校英語授業  鹿沼市立鹿沼東中学校 笠井剛清  
    昼 食 (学生食堂がご利用できます) 
  ○ e黒板・デジタルコンテンツを使った授業紹介 (13:10~14:00)
       私立暁星小学校    岡澤永一    
  ○ パネルディスカッション   (14:15~16:00)
        コーディネータ   駒沢女子大学     太田 洋         
        パネリスト      野木町立新橋小学校  名渕后江      
                    私立暁星小学校      岡澤永一 
                    鹿沼市立鹿沼東中学校 笠井剛清
                    宇都宮市立雀宮中学校 田村岳充
   ○ 閉会 アンケート記入後閉会         (16:00~16:15)      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本情報科教育学会

リンク: 日本情報科教育学会 - Home.

真面目に学習

学芸大まで さるきました

終了後は

オフ会 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校英語活動セミナー in やまなし

リンク: 小学校英語活動セミナー in やまなし.

13日(土)です

参加 お待ちしています 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧