ながら見守り

B8eef8094db546c282748d6eaf770e1cC2bd0a3ee57342eeaddb387f41e89b29

かぁ君 送って

玉川上水のコンビニ

いいね ながら見守り 掲示が

今朝 発券

すばらしい

| | コメント (0)

「東京都青少年の健全な育成に関する条例」の改正に関する意見募集について

http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/news/2017/pabukome/index.html

「東京都青少年の健全な育成に関する条例」の改正に関する意見募集について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなランドは2010年10月15日をもちましてサービス終了とさせて頂きました。

リンク: はてなランド.

私とすれば当然だっ

子どもたちを取り込む

商売としてのネットについて

保護者こそ もっと学んで欲しい

ネットの前に

読書の楽しさを教える

先ずは保護者が読書を楽しまねば 

外で遊べ

はてなランドは、 2010年10月1日よりサービスを開始し、当初からたくさんのユーザーの皆様にご利用頂いていましたが、ユーザーの皆様が安心して楽しんで頂けると同時に、保護者の皆様にも安心してお子様に勧めて頂けるサービスとして運営していくために、サービス内容を一から見直し、新たに別のサービスとして検討をしていく方針とさせて頂きました。

なお、はてなランドユーザーの皆様ではてなポイントやカラースターでハッピィのアイテムを購入された方には、はてなランドから購入したアイテム分のはてなポイントとカラースターを全て返却させていただきました。返却されたはてなポイントは「ポイント支払・受取履歴」を、カラースターはMyはてなの「アイテム受け取り履歴」をご確認ください。

はてなでは、引き続きより良いサービスの開発、提供に向けて進んでいきたいと思います。
今後ともはてなをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小中高生:この2年で体力向上 85年度には及ばず

リンク: 小中高生:この2年で体力向上 85年度には及ばず - 毎日jp(毎日新聞).

運動好きの子どもを育てよう

体力向上 努力の結果ですネ

取り組みの

おやじ ですが マラソンしてます

この年で(50歳) 毎年 肺活量 アップ

精進ですネ

 小中高生の体力や運動能力がこの2年間で明確に向上傾向を示していることが文部科学省の09年度体力・運動能力調査で分かった。中学生男子を除く08、09年度の体力テスト合計点が、新種目が加わった98年度以降で1位か2位となった。

 調査は09年5~10月に6~79歳の男女計約7万人を対象に実施。小学生は握力や反復横跳びなど8種目、中高生はこれに持久走を加えた9種目で調べた。

 各年齢層の代表値として選んでいる▽11歳(小学生)▽13歳(中学生)▽16歳(高校生)の合計点(80点満点)は、16歳男女が過去1位、11歳男女と13歳女子が2位。13歳男子は6位だった。

 一方、体力水準が最も高かった85年度に比べ、どの年齢層も身長が伸び体重が増えているのに「走(50メートル走、持久走)」と「投(ボール投げ)」のすべてで記録を大幅に下回った。順天堂大の内藤久士教授(運動生理学)は「子供の体力改善は急務という認識が現場に広がった」としつつ「少子化などの影響で仲間と共に運動する機会が減り、85年度のレベルに戻すのは容易ではない」と指摘した。【篠原成行】

毎日新聞 2010年10月10日 19時06分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小中学生向けSNS「はてなランド」 PCやDSiに対応

リンク: 小中学生向けSNS「はてなランド」 PCやDSiに対応 - ITmedia News.

子どもを食い物に
消費者に

私は許せん(怒) 拳骨です 押忍

 はてなが小中学生向けSNS「はてなランド」を公開。PCのWebブラウザや、ニンテンドーDSiブラウザからアクセスできるSNSで、当初は招待制。

2010年10月05日 19時51分 更新

 はてなは10月5日、小中学生向けSNS「はてなランド」を公開した。PCのWebブラウザや、ニンテンドーDSiブラウザからアクセスできるSNSで、当初は招待制。

 自身のアバター「ハッピィ」を作成し、SNS内の「ともだち」とおしゃべりして楽しむサービス。「ひろば」に移動して興味のあるテーマ毎におしゃべりしたり、ハッピィ用のアイテムを手に入れてコーディネートできる。

 「これまでのコミュニティー運営の経験をいかし、誰でも安心して楽しめるコミュニティーサービスを実現する」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手遅れ? 子どものケータイ問題~『子どものケータイ-危険な解放区』

リンク: 手遅れ? 子どものケータイ問題~『子どものケータイ-危険な解放区』 - BOOK STAND|WEB本の雑誌.

手遅れだと 諦めたら あきまへん

ざるで水をすくう ぬかに釘 とうふにかすがい 徒労感が募ります

諦めたら 負けです

子どもを守ろうと活動してる“おやじ”がいるんだ

力不足ではありますが 示したく思います

 子どものケータイ利用問題は、日本社会の子育て教育の問題でもあります。インターネット時代の子育て教育がどうあるべきか、国民的議論をしなければいけない時が来ているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『子どものケータイ──危険な解放区』  | 集英社新書

リンク: 『子どものケータイ──危険な解放区』  | 集英社新書.

下田先生のお話を最初にお聞きしたのは
群馬県総合教育センターでの講演でした

ケータイ問題について
最初に警鐘を鳴らした先生だと私は認識しております

 ・・・ 不思議な“ご縁”にて

     群馬大学の研究室を訪問する際に
     自閉症協会東京都支部の方と
          懇意にされてる
     紹介いただき訪問いたしました

その後

ネット子(http://net-society.org/)に飛び込んで

おやじ日本で iS運動(http://oyaji-nippon.org/is.html)に
関わっております

出発点の先生です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【児童虐待を考える】

リンク: 【児童虐待を考える】 - MSN産経ニュース.

産経新聞 読みません
私から見たら 右だっ 私見です

時々 ネットで読みます

考えさせられます 参考になります

第1部 なぜわが子を傷つけるのか(全5回)


(1)息子の目は鬼でも見るかのようだった…止まらぬ虐待
(2)虐待の「世代間伝達」 愛されなかった過去…親への憎しみ、娘に
(3)泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
(4)小さな体はミイラのようだった…ネグレクトの果てに
(5)子供、地域で支えて 躊躇しない態勢作り
「男性のサポート絶対必要」「常軌逸した親、理解できぬ」…読者の反響

第2部 虐待はどんな傷を残すのか(全5回)


(1)親から認められぬ子供 「自分の存在価値が分からない」
(2)「お母さん!」と絵は叫ぶ 海渡君が遺した「クマの母子」
(3)“犬小屋”に2児を監禁1年半 「究極のネグレクト」回復の鍵は「愛着」
(4)「ママが来る! 怒られる!」夜泣きする子供たち 矛盾噴出の児童養護施設
(5)慢性トラウマ、脳に影響 性的虐待の8割に解離性障害「今、手を打たねば」
「私はサンドバッグ…気絶するほど殴られた」「ささいな言葉が救いに」…読者の反響

第3部 なぜ虐待死は防げないのか(全5回)


(1)そのとき学校は 海渡君事件で起きた「ボタンのかけ違い」
(2)そのとき児相は 20年間で虐待38倍、職員は2倍…「最後の砦」対応に限界
(3)そのとき病院は 判断、通告…2つの「ためらい」
(4)そのとき警察は 「家庭に入らず」は昔話 福祉と刑事“呉越同舟”
(5)そのとき地域は 通報への「迷い」を乗り越えて
「通報めぐり葛藤」「『児童相談署』へ格上げを」…読者の反響

大阪の2幼児遺棄事件


「児相に任せず警察も介入を」 専門家、大阪2児遺棄受け
「父親に責任はないのか」「一刻も早く立ち入りを」 大阪2児遺棄に読者の声

なぜ学校は抱え込むのか


都立高、女子生徒の虐待通告せず 校長、緊急性認めず「様子見る」
校長の一問一答 「判断ミスとは全然思っていない」
「虐待」抱え込む学校  伝統的に「内部で解決」/保護者クレーム恐れ及び腰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイ時代を生き抜くために 「なりすましプロフの恐怖」

リンク: NHKデジタル教材ブログ:NHK | 番組紹介 | ケータイ時代を生き抜くために 「なりすましプロフの恐怖」 (8/2ほか).

夏休み

親子で

保護者の方に見ていただきたい

< 教育  8/2(月) 午前 9:30~10:00 >  < 教育  8/13(金) 午前 10:00~10:30 > (再)

携帯電話を持つ高校生の半数が作っていると言われる、プロフ(自己紹介サイト)。最近だれかのふりをしてひぼう中傷をする「なりすましプロフ」による被害が増えています。番組では、実話をもとにした2つのドラマを例に「なりすましプロフ」に出会ったときの対処方法や、中高生が携帯電話を持つうえで知っておかなければならないことを伝えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもに携帯電話を持たせている理由

リンク: Business Media 誠:子どもに携帯電話を持たせている理由.

 一方、加入していない人に、その理由を聞いたところ「子どもを信用しているから」(35.8%)と答えた人が最も多かった。以下「特に必要を感じないから」(26.3%)、「子どもが必要とするサイトまで見られなくなるから」(17.9%)、「フィルタリングサービス自体を知らない」(13.7%)と続いた。

勉強不足・学習不足だろっ 拳骨だっ

 また「子どもにせがまれたから」(13.3%)、「持たせないと友達から仲間はずれにされる心配があるから」(5.0%)と、子どもに言われるままに与えている状況もうかがえた。

子どもの言いなりかいなっ 情けない

「持たせた方が、メディアリテラシーや情報処理能力がつくと思ったから」(2.3%)

ホンマかいなっ だらぶちでんなっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧